蘭越町議会常任委員会での説明

2021(R3)年2月12日付けで野村一也(以下「陳情人」という)が陳情した『チセヌプリスキー場の売却にかかる入札談合行為と背任疑惑の真相究明を求める陳情』(以下「本陳情」という)について、蘭越町議会が総務常任委員会(以 […]

審査請求の結果

裁決書より抜粋 主文 本件審査請求を一部認容し、令和2年11月11日付け蘭観号で、行った公文書非開示決定を変更し、審査請求人に対し速やかに公文書一部開示決定を行う。 理由 1 審査会の判断 (1) 提案書における条例第9 […]

蘭越町への政策提言

蘭越町への政策提言を次の政治活動折込広告として蘭越町全域に配布しました。 政策提言の内容 「町は、ニセコ積丹小樽海岸国定公園の区域を持ち、公園総面積の39%が蘭越町となっています。特に、優れた自然環境にあるニセコ連峰のほ […]

蘭越町議会への陳情

「チセヌプリスキー場の売却にかかる入札談合行為と背任疑惑の真相究明を求める陳情書」を蘭越町議会議長に提出しました。 チセヌプリスキー場の売却にかかる入札談合行為と背任疑惑の真相究明を求める陳情書 2021(R3)年2月1 […]

公正取引委員会への報告

独占禁止法第45条第1項の規定に基づき、公正取引委員会への報告を行いました。

審査請求における口頭意見陳述

2021年1月25日、蘭越町役場3階会議室において、審査請求と併せて請求しておいた意見陳述を行った。 なお、審査請求制度については、審査請求を審査するのは誰?をご参照ください。 意見陳述においては、チセヌプリの論点のいく […]

関温泉スキー場と町営チセヌプリスキー場

自己責任で滑る小規模スキー場 チセヌプリが町営スキー場だったころ、他のスキー場にいるようなパトロールは配備されていなかった。それゆえスキーヤーは、自己責任で滑ることが求められ、そして、自己責任で行動することを学んだ。チセ […]

チセハウス跡地利用への疑惑

長らく廃墟となっていたチセハウスの建物撤去が2020年11月に完了した。 チセハウス跡地は、スキー場と温泉施設に隣接しており、蘭越町の観光資源として極めて重要である。 過去にさかのぼると、蘭越町がチセヌプリスキー場の営業 […]

弁明書と反論書

弁明書 蘭越町から弁明書があるというので受け取ってきた。 弁明書を通知する文書には次のことが記されている。 この弁明書に対しては、同法第9条第3項の規定により読み替えた同法第30条第1項の規定により弁明書に記載された事項 […]

審査請求を審査するのは誰?

審査請求とは、行政の決定に対し、不服を申し立てるものであり、行政不服審査法に定義されている。 行政不服審査法を含む行政不服審査法関連三法は、不服を申し立てる側にとって極めて使い勝手が悪く、「行政訴訟はやるだけ無駄」と言わ […]

蘭越町に対する審査請求

上の表は、3回目公募に申し込んだ6社を、当時検討委員会の副委員長だった山内副町長(当時は総務課長)がまとめた表だ。 公文書一部開示決定通知書には「当該法人等の競争上の地位が不当に損なわれると認められる箇所及び選定に係る検 […]

個人演説会のご案内

蘭越町議会議員補欠選挙に立候補した野村かずや(kazuya@rural-escape.com)の個人演説会として、「チセヌプリスキー場の問題と可能性」と題した演説を行います。 演説とはいっても、行政情報等を元に、蘭越町が […]