下見旅

フェリーは、嵐と並行して北海道に向かっている。
全長150メートルを超える大型フェリーなのに、
船首のデッキが波をかぶるほど、海は荒れている。
苫小牧への到着時間は午後8時。
天気予報によれば、一夜明けると台風一過の冬晴れが期待できる。

商船三井フェリー

僕は、朝一で快晴の海を見たかったので、海岸でキャンプをすることにした。
海風が直撃しない場所を選び、5000円で買った夏用テントを広げた。
小雪の舞う夜の11時、途中くじけそうになりながらも、それらしくテントが完成した。

雪中キャンプ

そうして、明日の晴天を信じ、テントのもぐりこんだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

激安!中古一戸建て