初出勤

会社への通勤経路の半分以上が道道66号線、つまりルート66だ。
ニセコパノラマラインと別名を持つこの道路は、言わずと知れた観光道路。
ニセコと海岸の街、岩内を繋ぐ高原道路である。
冬になると山間部は閉鎖され、ゴールデンウィークまで通ることはできない。

およそ23キロの通勤経路に、信号はひとつもない。
理不尽な速度取り締まりが行われる場所でもない。
快適なドライブの後、僕は会社に到着した。今日は初出勤だ。

社長はアメリカ人、社内の公用語は英語、当然、報告書も英語。
外人スタッフに比べると少数の日本人スタッフも、英語はぺらぺら。
言葉の理解力において、僕は最低レベルの社員ということになる。
クラスで一番勉強のできない子の気持ちがよく分かった。
はたして、僕はここで評価される仕事ができるのだろうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

引っ越し荷物の搬入

次の記事

マックでデスクワーク