アドベンチャーバイク

僕のスノーモービルは、修理どころか、元に戻すことさえ危ういほどにバラバラになっている。

バラバラのスノーモ-ビル

隣人に借りたスノーモービルも突然の不調に陥ってしまった。それに返却期限も過ぎている。そこで僕は、去年はあきらめていたオートバイの買い替えを決断した。スノーモービルの代わりに、自宅からクルマを置いてある場所まで、残雪の残る道を走破するためだ。

去年から買い替えは検討していたものの、予算内で買えるものは見つからなかった。欲しいのは、ちょっとした悪路も走れるツーリング用のオートバイだ。現在では、アドベンチャー系として人気だ。

僕に新車を買う余裕はなく、中古を物色していたところ、ヤフオクでカワサキKLE250アネーロを発見した。北海道内にある車両なので、自分で陸送できる。そして、僕はこのアネーロを落札した。

日高で引き渡しを受け、自宅に帰ると、さっそく軽トラからアネーロを下ろした。そして、タイヤチェーン代わりに荷かけロープを装着した。

内心では「たぶん無理だろう・・・」と思っていた。でも、もし走破できたなら、残雪との闘いは終わる。案の定、雪が30センチを超えたあたりで進まなくなった。仕方なく、僕はそこにアネーロを残し、とぼとぼと家まで歩いた。

そういえば、ティンバースレッドが後付けのキャタピラを販売している。楽しそうではあるが、僕の財布にとっては価格が現実的ではない。スノーモービルが万全で、別にもう一台買うだけの余裕ができたら、試してみたいものだ。

timbersled

キャタピラーよりも現実的なのがパドルタイヤ。いつか試してみたい。

Pipe Dream

Follow me!

アドベンチャーバイク” に対して1件のコメントがあります。

  1. 東北在住のオヤジ より:

    はじめまして。東北在住のオヤジです。 
    ちょっと過激な脱都会生活の様子を楽しく拝見しております。
    ジェットスキーやSUP、ウインドもやってます。
    こちらも高い防潮堤だらけになってゲレンデが激減しております。

    Nytro、修理未完なのですね。Phazer500という弟分?を所有してましたが、信頼のヤマハでも4ストは気難しいところがありますよね。
    2ストでYPVS付きのViperもずっと所有しててメインで乗ってます。シンプルな2ストが古くても壊れないので気に入ってます。
    雪、海、風、の楽しいお話、たくさん書いて下さい(笑)
    スノーバイクも流行ってますが、北海道なら安い中古もありそうですね。

    1. KAZU より:

      コメントありがとうございます。
      スノーモービルには冬の生活がかかっているので必ず修理します。
      修理ができたら、軽トラに乗せて遠征しようと考えています。
      別の投稿に書いた朝里の飛行場は、規制がないので、スノーモービルにとってもパラダイスです。
      春先の東北行は気に入ったので、来年も行く予定です。
      ウインドとカイトは、だいたい同じ場所に集まるので、お勧めの場所があったら教えてください。

この投稿はコメントできません。

前の記事

青森のジェットカー

次の記事

自宅パスウェイ開通