下見旅 イタンキ浜

窓を開けると青空が広がっていた。
すぐにイタンキ浜へ向かった。
トッカリショ寄りのビーチに波が立っており、
3人のサーファーが海に出ている。
オフショアなので、カイトの僕は出ることができない。
11月のイタンキ浜最高のロケーションを目の前にしながら、見学だけで終わりにして、
次の目的地 地球岬に向かっうことにした。

ところで、僕は北海道に7年ほど住んだことがある。
室蘭は仕事で1度行ったきりで、地球岬は今回がはじめてだ。
室蘭 地球岬すばらしい眺望。冬の澄んだ空気と青い空が景色をより印象深いものにしてくれた。

ここからは、タブレット端末で見るGoogleの衛星写真を頼りにして、
カイトができそうなビーチをあたっていった。

ここ恋人海岸は悪くない。ただし、風はふかなさそうだ。

[photonav url=’/wp-content/uploads/2016/08/IMG_0804-s.jpg’ container_height=570 mode=move animate=1 position=right label=1]

印象深い記念館バチェラー夫妻記念堂アイヌ民族の地位向上と支援に生涯を尽くしたイギリス人宣教師John Batchelorとその妻ルイザの活躍を記念して建てられた教会堂。

伊達まで来て少し疲れた。
駅で観光ガイドを見ているうちに、歴史公園があることに気付いた。
時間はちょうど正午。
お昼をかねて、歴史公園にいくことにした。
まずは刀匠の工房を見学した。

刀鍛冶工房

ぼくは抜刀道をはじめたばかりで、刀剣には興味津々。
しかし、残念ながら、鉄を鍛える行程をみることはできなかった。
伊達歴史記念館を見学し、長万部に向かうことにした。

伊達市開拓記念館

長万部到着は、午後4時半になった。
浜ちゃんぽんで食事後、すっかり日の暮れたビーチを見ながら、車中泊することにした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

激安!中古一戸建て

次の記事

下見旅 内浦湾