カイトスケートボード

GWの土曜日、自宅から10kmのコンビニに買い物に行った帰り、桜に誘われて尻別川の河畔公園に立ち寄った。あまり興味のない場所だったので、中に入ったのは、これが初めてだ。クルマの窓から見えるよりずっと広く、川沿いに遊歩道が整備されている。ただし、観光客の来る場所ではなく、曇天なので街の人姿もない。

人のいない遊歩道で、カイトスケートにトライしてみることにした。ebayで買ったダウンヒル用のスケートボードと、中古で買った6m2のフライサーファーを試したくてしょうがないのだ。

スピードが出過ぎて恐ろしい。1時間ほど練習したのだけれど、今日の風でのカイトスケートに6M2は大きすぎるのかもしれない。家に帰ろうとすると、空が晴れてきたので、蘭越町内の海に行くことにした。

海につくと、青空が広がっていた。風向きも風速もパーフェクトだ。

夕暮れ時のプレーニングを撮りたかったのだけれど、持ってきた3つのカメラ全部のバッテリーが切れてしまった。
もっと良いコンディションの予報のでている明日に期待しよう。

Follow me!