石狩浜でカイトサーフィン

諸事情により、札幌の運転免許試験場で講習を終えたのち、その足で石狩浜に向かった。
カイトの道具は、クルマに積みっぱなしだ。夏風は「海へ行け」と僕に呼びかけていた。

前に土地の購入さえ検討したとおり、この浜の形状はカイトサーフィンに適している。
形状は適しているが、残念なことに、ここには夏にオンショアの風が吹かない。
これは、移住先を探していた昨年、僕が収集した石狩浜の風情報の集積結果だ。
それがこの日、なかなか良い風が吹いていたのである。

午後5時ころ、僕は石狩浜に到着した。風は少し弱くなってしまった。
それでも夏の短い北海道で、少しは夏らしさを感じながら乗ることができた。

Follow me!

前の記事

マイガーデンの草花

次の記事

北海道の江ノ島海岸