スノーウォーカー

3日前、金曜日の朝、スノーモービルのエンジンがかからなくなった。バッテリーの寿命が尽きたようだ。予備のバッテリーをジャンプさせてもダメ、取り外して急速充電をしてもダメ。高価な特殊バッテリーへの出費を嫌って延命をはかっていたのだけれど、突然にポックリと逝ってしまった。

スノーモービル故障

それから2日間、僕は自分の家に閉じこもり、外の世界に出ることなかった。3日目は、スノーシューを履いて、外界に出た。そして、4日目の朝、スプリットボードを試すことにした。

スプリットボード歩行モード

家に閉じこもっているあいだ、クロスカントリースキーか、テレマークスキーを買うつもりであれこれ調べていたのだけれど、スプリットボードの歩行モードで十分に満足した。

新しい道具を欲しがる前に、今あるモノで何とかする発想をもっと大事にしたい。

前の記事

自宅からの脱出

次の記事

ニセコUNITEDシーズンパス