オートバイでSUP

インフレータブルSUPの修理がようやく完了した。これは横浜にいたころに譲ってもらったものだ。
コンパクトに折りたためる機能を活かして、オートバイの後部に一式をくくりつけて、海へ向かった。

オートバイでSUP

魚釣りをする予定だったが、予定していた弁天岬に釣り人はいない。釣れないサインだ。
そこで僕は、寿都の風車前の海岸でSUPの練習をすることにした。

波のない洞爺湖と違って、海では波を超えるのがたいへんだ。

寿都でSUP
寿都でSUP

いつか上手く乗れる日が来ることを信じて、上達のプロセスを楽しむことにしよう。

Follow me!

前の記事

ソリッドSUPを購入

次の記事

電動ダウンヒルバイク